返金方法について - ぶっちゃけ!ハリ坊の情報商材辛口レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返金方法について

万が一詐欺商材を買ってしまったら、返金してもらう
方法があります。

ガッカリしないで、諦めないでいきましょう。


情報商材は、ほとんどが詐欺商材という人がいます。

確かに、詐欺や詐欺まがいの商材がたくさんあるのは事実です。

でも、

まともな商材であっても、購入者自身の技量不足や知識不足、
或いは理解力が不足しているなどで、詐欺商材と捉えてしま
うこともかなりの数あるのも事実なのです。

その点を理解して頂いた上で、返金してもらうために
必要な事柄をご覧頂ければと思います。




1)先ず、こんなことが該当するかを確認しましょう。
※返金申し立ての理由となるもの

1、セールレターに実際の商材とは明らかに違う掲示がされている。

2、誇大広告や誤解を招くような表現。

3、実現不可能な内容。

4、サポート付きと言いながらほとんどサポートがない、又は
  連絡ができない。

5、返金保証付と書いてあるのに返金に応じない。
また、

「誰でも○●するだけで…○○○万円稼げます」

などと、断言している文言も詐欺に該当することが多いのです。
1~5、に書かれている内容と一致するか確認して、当てはまる
内容であれば高い確立で返金してもらえる可能性があります。

それから、返金保証と謳っていなくても返金してもらえる事も
あります。

この場合については、後編を参照してください。




2)販売者側などに提出するための、情報を収集します。
※返金に応じない場合に必要となる証拠

1、販売時のホームページURL

2、特定商取引法に基づく表記をコピー

3、購入申し込み前からのセールスレター

4、購入申し込み控え

5、購入受付メール及び受付完了(領収など)メール

6、購入完了後のメール送受信
  (メールのやり取り)

これ等の情報は、たくさんあると有利です。

この情報を全てコピーし、一つのフォルダに入れて管理して下さい。

しぶとい詐欺師の場合は、少しくらいのことでは応じないことが
あります。

後々の為に、フォルダにできるだけの情報を入れておきます。
(少額訴訟となる場合に必要)




3)1)と2)が完了したら販売者に「返金希望」の連絡をします。
※購入日などの日付と、1)の中の理由を明確に示します。

この時のメールも、コピーをとってフォルダに入れておきます。

販売者が以上の流れを踏んでも返金に応じない場合は
次のことを試みてください。

購入時にASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を
通じて購入した場合は、ASPに連絡を入れます。

まともなASPであれば、仲介をしてくれます。

確実に詐欺と判断された場合は、販売者に支払い命令を
出すこともあります。




(後編)

「返金保証」などと謳っていて、既に返金を要求していて返金や
連絡などに応じないような場合は次のことを確認してください。

セールスレター(販売ページの文言)やメールマガジンなどを点検し、
返金の条件を満たしているかという点です。

この場合は、条件を承知した上で購入しているはずですから、
返金が難しいことが多いのです。

満たしていない場合であっても、返金が可能なケースがあります。

また、返金保証と謳っていなくても返金してもらえる様なケースも
あります。

今現在、「詐欺にあった」又は「詐欺にあったかも」という悩みを
お持ちの方は、具体的な内容をお聞かせ頂くことで、返金に繋がる
アドバイスをさせて頂けるかもしれません。

また、ASPを通さずに個人販売の商材を購入した場合も方法があります。

お気軽にご相談下さい。
<ぶっちゃけ!ハリ坊の情報商材辛口レビュー>
http://bttyakereview.blog.fc2.com/
連絡先→ 

※迷惑防止のため、@マーク以降が全角となっております。
お手数ですが@以降を半角に変換の上お送り下さい。

(特記)

業務多忙に付き、ひやかし等は重々お断りします。

場合によっては、業務妨害でしかるべき措置を取らせて
いただくことがあります。

数年前にハリ坊が実際に出あった詐欺商材の
リアルな返金劇はメルマガで<準備中>です。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。